<< おはようございます。 | main | バス会社の選び方。 >>

今回のツアーバス事故について。

0
    まずは、亡くなられた方のご冥福と怪我をされた方の早期回復をお祈りいたします。




    久しぶりにブログを書こうと思います。

    まず、今回の事故。必然と言えば必然。

    貸切バス事業が規制緩和されてから、バスの事故は大変多くなっております。

    世に出ていないだけ。

    人身事故、物損事故多々あります。

    国が定める基準もいまいち分かりません。ゆるいです。

    旅行会社が作るコースで泣くのはいつもホテルとバス会社。金額が叩かれ易い。

    旅行会社、バス会社共に法令順守という気持ちが浅い。。。

    良く見ます。奈良県内の送迎を大阪、三重のバス会社が運行してます。

    やはり聞いたことのない新規参入した会社でしょう・・・

    白バスの営業も目立ちます。

    次回見たら写メ撮ります。 嫌がらせではなく安全の為です。

    このような安いからで、使って事故を起こしてしまうとなんの保険も補償もありません。

    お気をつけください。

    先生のみなさんは、生徒さんを乗せますので十分に気を付けてください。


    我々バス会社は、皆様の命を預かるという大きな使命があります。

    なぜ新規参入したのか?とバス会社さんに聞きたいです。

    儲かるとでもおもったのでしょうか? 安全を追求するととてもじゃないですけど儲かるなんて思えません。

    安全
    だれもが、バス車両をまず思い浮かべます。
    整備はされているのか?新しいバス、古いバス。
    今回のバスは古いバスです。中古で買われたのでしょう。
    バスはメンテナンスが必要です。
    弊社は週末運行したバスは、次の週に掃除、メンテナンスを行います。

    ドライバーさんは社員なのか、アルバイトなのか?

    腕があればいいというものではありません。健康診断、事故対策などドライバーさんが
    メインの会社なので、70〜80歳のアルバイトはありえません!
    しかし、ありえるバス会社さんも実際あります。私なら怖くて乗れません。
    病気、疾患などドライバーさんの管理がアルバイトではされないからです。
    もちろん、年齢もあります。


    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
    弊社は、バスはドライバーさん担当。
    ドライバーさんは、決まったバスを運行し、メンテナンスします。
    もちろん専門の知識が必要なメンテナンスはメーカーに入れます。

    ドライバーさんは全員社員さんです。
    健康診断、アルコールチェクしております。
    病気も把握しています。

    バスは新車を購入し、スタートからドライバーさんとメーカーさんでメンテナンスをしていきます。

    安全対策はしておりますが、今以上にしていかなければならないと考えています。

    もう一度、対策をしっかり見直したいと思います。






    REI/HATOS × SAHARA−BUS
    〜街を駆け抜ける心地の良い場所(空間)〜
    街の間を雲が通るような・・・
    左右非対称です!要CHECKしてください!!
         http://sahara-bus.com/
    大型観光バスです!
    是非ご利用ください!!



    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    selected entries
    archives
    recent comment
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座